毛穴の黒ずみを隠す
化粧下地でカバー!
 毛穴の黒ずみをとる
洗顔石けんならコレ!
 毛穴の黒ずみ防止に
肌に潤いを与える!
     
ディセンシアヘッダー.jpg
⇒ディセンシア
公式ページへ

毛穴汚れ・黒ずみ対策になる美容液の種類とは?

前回の記事で鼻や頬の毛穴汚れ・黒ずみを取るために
なぜ美容液が必要なのかお伝えしましたね。

美容液を使う意味とは?|鼻・頬の毛穴黒ずみを取る方法


今回はどの種類の美容液を使えば
毛穴汚れや黒ずみにより効果的なのかお伝えしますね。
美容液にもいろいろ種類があるのです。
陳列.jpg


【美容液の種類】

美容液は主に3つの種類に分けられます。

■乾燥対策用
■しわ・アンチエイジング対策用
■美白・シミ対策用


それぞれどういったものか詳しく見ていきます。


■乾燥対策用

主にヒアルロン酸やアミノ酸などの保湿成分を多く含み、
肌に潤いを与えることを目的にした美容液です。
肌の乾燥を予防するのはもちろんですが、
皮脂の分泌も抑えられるので化粧崩れ対策にもOK。



■しわ・アンチエイジング対策用

主にコラーゲンや抗酸化成分などを含み、
しわ取りやアンチエイジングを目的にした美容液です。
年齢を重ねて減ってしまったコラーゲンを補給したり、
活性酸素を除去しする狙いがあります。


■美白・シミ対策用

主にビタミンC誘導体を含み、
シミの原因となる色素沈着を薄くする目的の美容液です。
ニキビ跡が原因の色素沈着にも有効。
また、メラニンの活性化を抑える働きもあるので
日焼け対策としても有効に使うことが出来ます。



【毛穴汚れ・黒ずみ対策にはどの美容液を使うか?】

毛穴汚れ・黒ずみ対策には
皮脂の過剰分泌を抑えるために
保湿優先で乾燥対策用を使うべきです。



乾燥対策用といっても
美容液にはそれ以外の美容成分も
十分含まれていることが多いので(だから高価なんですけど(^_^;))
もちろん美肌にもなれますよ!



【毛穴汚れ・黒ずみ対策以外にも欲張りたい場合は・・・】
浸透.jpg

毛穴汚れ・黒ずみ対策以外にも
しわ・アンチエイジング対策や美白・シミ対策も
一緒にやりたい・欲張りたいと言う場合は
美容液を複数使うと言う手もあります。


1つ1つが高価なため
私はそこまで実践できていませんが、
より肌の奥に浸透させたいもの・油分が少ないもの
を先に使うように順番で使えば
美容液は複数使っても効果があります。

経済的に余裕がある方は試してみてください。



以上が、美容液の種類と
毛穴汚れ・黒ずみ対策に効果的にな美容液です。


次は美容液の正しい使い方をお伝えします。



>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る
posted by 井上 愛子 at 10:00 | Comment(0) | 毛穴汚れ・黒ずみを取る美容液の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美容液を使う意味とは?|鼻・頬の毛穴黒ずみを取る方法

鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとるために
洗顔後に化粧水で肌を整えたら
次は美容液を使うようにしましょう。

毛穴汚れ・黒ずみを取る化粧水の使い方

美容液.jpg

美容液は高価なこともあり、
意外と使っていない方も多いかと思います。
ですが、保湿力が高い上に美容成分がたっぷりなので
毛穴汚れや黒ずみを解消した上に美肌を目指すなら
絶対に必要なもの。



そこでまずは、美容液の役割と使う意味を
まとめてお伝えしていきます。



【美容液の役割】
20110404161130-84S.jpg

美容液は基礎化粧品の1つで
保湿成分と美容成分が豊富に含まれています。
簡単に言うと肌に栄養を与える肥料といったところ。


化粧水の後には美容液を使わずに
乳液やクリームで済ましてしまう方もいるかもしれませんが
その機能は全く異なります。


美容液は有効成分を角質や表皮に染み込ませて
肌内部から保湿したり肌機能をアップさせる
のに対し、
乳液やクリームは油分を肌の上に塗り、
肌の水分が蒸発しないように防ぐためなのです。


そのため、肌内部から保湿したり肌機能をアップさせ
アンチエイジングをしたい場合は美容液は必要なんです。



【鼻・頬の毛穴黒ずみケアで美容液を使う2つの意味】

当然、鼻・頬の毛穴黒ずみケアでも美容液は必須です。
その理由はというと・・・
■美容液で肌内部まで保湿することで皮脂の過剰分泌を防ぐ
■乳液・クリームの使いすぎを防ぎ油分を減らす

です。


■美容液で肌内部まで保湿することで皮脂の過剰分泌を防ぐ

皮脂が分泌されるのは
肌を乾燥と刺激から守る目的があるからです。
そのため、肌が乾燥していると体は肌を守ろうと
皮脂をたくさん分泌するようになります。
これが毛穴に詰まることにより黒ずみになるわけです。


洗顔後にキチンと美容液を使うと
肌がしっかりと保湿されるので皮脂の分泌が抑えられます。

すると、毛穴に詰まる皮脂も少なくなり
洗顔で洗い流しやすくなるので
毛穴汚れ・黒ずみが取れるのです。



■乳液・クリームの使いすぎを防ぎ油分を減らす

特に乾燥肌が原因で
鼻や頬の毛穴汚れ・黒ずみが出ている人に注意なのですが、
美容液を使わずに乳液やクリームだけで乾燥を防ごうとすると
ついつい大量に顔に塗ってしまいがちです。


乳液やクリームは油分の割合が高いため、
大量に塗ると毛穴に入り込み汚れや黒ずみになります。

結局油分なので皮脂と同じわけです。


美容液をキチンと使えば
肌の潤いを感じられるようになるので
乳液やクリームを大量に塗らなくなります。
結果として毛穴汚れ・黒ずみの原因が減るのです。


そもそも、乳液やクリームは
肌自体に潤いを与えているわけではないので注意しましょう。



>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る
posted by 井上 愛子 at 23:59 | Comment(0) | 毛穴汚れ・黒ずみを取る美容液の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴を隠す化粧下地|使ってみたら毛穴黒ずみ隠せました!

毛穴や黒ずみが気になる場合、
化粧下地やファンデーションで
隠している方も多いと思います。


その際に悩みになるのが
■時間が経つと化粧が崩れて毛穴が目立つ
■つい厚塗りになって化粧が濃くなる・肌のアラが目立つ

というもの。


そこで今回は口コミで大好評の化粧下地
[シルキーカバーオイルブロック]
を試してみたのでレビューします。




【私が試してみた結果】


結論から先に言うと、
シルキーカバーオイルブロックを塗った上からだと
ファンデーションを厚塗りしなくても
十分毛穴が隠れてくれます!


しかも、肌を乾燥から守って
皮脂の分泌を抑えてくれるから
化粧崩れもしにくいです。

なので、時間が経っても
毛穴が目立たなくなるので
とても良い化粧下地でした。



【シルキーカバーオイルブロックが届きました】


公式サイトから通販で購入しました。
手続きしてから手元に届くまで3日でした。
購入した時の期待感があるので
早く届くと嬉しくなりますね♪

シルキーカバーオイルブロック すぐ届く.jpg


早速中身を見てみると
少し硬めのテクスチャかなって感じ。

シルキーカバーオイルブロック 少し硬めのテクスチャ.jpg


「これがホントに薄く伸びるのか?」
と思いましたが、手に取ってみると
簡単に指に取れました。

シルキーカバーオイルブロック 付ける.jpg


使用する量としては
写真の量でもちょっとつけすぎなくらいで
もう少し少なくて大丈夫です。。
(写真はわかりやすくするためたくさんつけてます)




【シルキーカバーオイルブロックを使ってみた】


実際にかなり少量をつけて使ってみました。
肌に塗るとすぐにサラサラになり、
しかもよく伸びるのでホントに少量でOKでした。


シルキーカバーオイルブロックは
毛穴を埋めてファンデーションが
毛穴に入り込まないようにするものなので
当然ながらシルキーカバーオイルブロックだけでは
毛穴を隠す効果はありませんでした。


ただ、その上からファンデーションを塗ると
いつもより少ししか塗っていないのに
明らかに毛穴が見えなくなりました!


 


【時間が経っても毛穴は隠れたまま】


普通は毛穴を隠そうと化粧をすると
化粧をした直後は問題ない状態なのですが
時間が経つと化粧が崩れて
逆に毛穴が目立ってしまうことが多いです。

鼻・頬の毛穴を目立たせるNGメイク


そのたびに化粧直しをすることになるので
ホント手間でしたし時間が取られていました。


それがシルキーカバーオイルブロックを使った時は
いつもより明らかに化粧崩れがなく、
長時間毛穴が隠れたままでした!

仕事をしていて化粧直しをする時間がなくても
1日大丈夫だったこともあります!


シルキーカバーオイルブロックには
肌の乾燥を防ぐ効果と皮脂を吸収する効果があるので
そのおかげで化粧崩れがしにくいとのこと。
その効果は期待していたわけですが、
ここまでだとはとても驚きましたね。



【購入はとても簡単】


公式ページに行って
下記フォームに必要事項の入力して送信するだけ。
シルキーカバーオイルブロック 購入.jpg

あとはメールを確認して
家に届くのを待っていればOK。

送料無料なのは嬉しいです。

※シルキーカバーオイルブロックは販売終了しました。


シルキーカバーオイルブロック以上に
毛穴が隠せて美容効果のある化粧下地はコチラ↓
maihada-cc.jpg



基本的に毛穴や黒ずみは
洗顔石鹸や化粧水でしっかりケアして
根本的なところを解消しないと取れません。


ですが、そうはいっても
「取れるまでは何とか隠したい!」
と思うのが女心。


ファンデーションの厚塗りは
結果として毛穴の黒ずみを悪化させることにもつながるので
それを防いだ上に化粧崩れも防げる
シルキーカバーオイルブロックは
とてもオススメできる商品でした。



>前のページ:毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法TOPページへ戻る

>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る

当ブログ管理人プロフィール


当ブログ管理人:井上愛子です!
簡単ですが自己紹介とブログを始めた理由を語ります!
自己紹介.jpg


■ブログ管理人:井上愛子
■生年月日:1982年7月22日
■出身地:宮城県仙台市
■性別:女性
■職業:会社員
■趣味:温泉・グルメ




【鼻の黒ずみに悩んだ思春期】

私は思春期の頃から
鼻の黒ずみに悩まされていました。


当時は大した知識もなく
お金もなかったので
とりあえず毛穴パック。


当然、そんなんで鼻の黒ずみが
改善されるわけありませんでした。
鼻の黒ずみに常に悩まされ、
自分の顔を見るたび
ため息ついていたことを思い出します。



【社会人になっても鼻の黒ずみが・・・】

社会人になっても
相変わらず鼻の黒ずみに悩まされました。
化粧をしても隠れないレベルに酷く、
かなり深刻な悩みになっていました。


当時は1日に何度も洗顔したり、
毛穴汚れを無理矢理押し出したり、
ピーリングしたりと
毛穴の黒ずみに効果があると言われる方法を
手当たり次第試していました。


それでも鼻の黒ずみは改善できず、
私はこの悩みと一生付き合っていかなければならないのかと
半ば諦めてきていました。



【アラサーになり、頬の黒ずみまでも】

アラサーになると
少しずつ頬のたるみが気になるようになり
合わせて頬の黒ずみまで出てきてしまいました。


そして周りのアラサーを見ると
肌がキレイな人とそうじゃない人の
差が開いていくように感じて
「この先、このままだと私はかなりヤバい」
と強烈な危機感を覚えました。




【徹底的に黒ずみを取る方法を調べた】

本気でヤバいと思った私は
インターネットを使って
徹底的に黒ずみを取る方法を調べました。


すると、鼻や頬の黒ずみを取るには
●洗顔・スキンケアを正しくやること
●肌にハリを与えること

が必要だとわかりました。

⇒黒ずみをとる正しい洗顔方法




【実践したら黒ずみが取れた!】

洗顔・スキンケアは
肌にやさしいクレンジング・洗顔石けんを使用し、
スキンケアでは肌に刺激を与えず
しっかり保湿できる化粧品を選んで
正しい方法を実践しました。

⇒この洗顔石鹸なら黒ずみ・毛穴汚れが取れます。


すると、鼻の黒ずみが取れました!
今までいろいろ試して苦労したのは
いったいなんだったのかと思えるくらい
簡単に悩みが解消♪


そして肌にハリを与えると
頬の毛穴の黒ずみが取れました!
肌にハリを与えるには
プラセンタサプリを飲みました。

⇒私はこのサプリメントで肌のハリを取り戻しました




【このブログを始めた理由】

毛穴の黒ずみが取れると周りから
「肌キレイになったね!」
「私にも方法教えて!」
「黒ずみ無くて羨ましい!」
と言ってもらえるようになりました。


この時に
「同じ悩みを持っている人が多いから
 その人たちの役に立ちたい。」
と思いました。


そのための方法として
形として残るブログを選んで
鼻や頬の黒ずみを取る方法を
できるだけ多くの人に伝えることにしたのです。


このブログの情報が
あなたの役に立てば良いなと思っています。
なかなか一気にまとめることができませんが
長い目で見守っていただけたら嬉しいです。




【最後に】

最後まで私のプロフィールを読んでいただき
ありがとうございました!

末永く宜しくのお願い致します。



>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る
posted by 井上 愛子 at 23:00 | Comment(0) | 管理人プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法

化粧が崩れて毛穴が目立つ
という悩み一つにとっても
毛穴の原因によって
化粧崩れの対策方法が違います。


特にベースメイクの方法が変わってくるので
今回は毛穴のトラブル別の
正しいベースメイク方法をお伝えします。


【毛穴を隠す正しいベースメイク】


1.黒ずみ毛穴
黒ずみ毛穴.jpg

汚れが目立つ黒ずみ毛穴には
肌色を補正する効果がある下地を使用し、
ファンデーションのカバー力を高めましょう。


さらに、
■夕方になるとテカりが出てしまう方
■空気の乾燥で皮脂が出やすい方

はパウダーファンデーションを使いましょう。


パウダーファンデーションは
メイクもちも良くなるし、
見た目も自然に仕上がるのでオススメ。



それでもまだカバー力が足りない方は
コンシーラーで気になる部分を
カバーしてください。


ただし、どれを使ったとしても
厚塗り・つけすぎは絶対ダメです。
毛穴に汚れが溜まりやすくなり
黒ずみ毛穴がさらに増えてしまいますので。



★さらにワンポイント★


メイクを落とすときは
角栓対策ができる
リキッド系のクレンジングを使いましょう。




2.開き毛穴
開き毛穴.jpg

開き毛穴は毛穴落ちと言われる
化粧崩れを起こしやすいです。
ベースメイクで必要な皮脂を吸収し
肌が乾燥してしまうからです。


開き毛穴対策のベースメイクとしては
保湿効果の高い下地を使って
肌の乾燥を防ぎましょう。

その上で毛穴落ち対策用の
ファンデーション・プレスとパウダーを使って
肌表面をサラサラにしましょう。

⇒保湿効果の高い化粧下地を試してみました!


開き毛穴は
基本的なスキンケアを入念に行うだけでも
改善が期待できます。

スキンケアもサボらないようにしましょう。



★さらにワンポイント★


帰宅したらすぐにメイク落とし!
開き毛穴には
オイルフリーのクレンジングがオススメ。
必要な皮脂まで落としすぎないように注意して!




3.たるみ毛穴
たるみ毛穴.jpg

肌の弾力が不足して起きるたるみ毛穴には
肌のコラーゲンを守るUV下地を使いましょう。



なぜなら、
たるみ毛穴が起きる原因としては
紫外線により肌のコラーゲンにダメージが入り
肌の弾力が低下するからです。


UV下地であれば何でもOKなので
あなたの肌に合うもの、
ファンデーションに合うものを選びましょう。



★さらにワンポイント★


メイク落としは
ミルククレンジングがオススメ。
優しくメイクを落として
必要な皮脂まで落とさないようにしましょう。




以上が毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法です。
あなたの毛穴トラブルに合わせた
ベースメイクの仕方をマスターしましょう!


>>次のページ:鼻・頬の毛穴を目立たせるNGメイク

>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る
posted by 井上 愛子 at 21:57 | Comment(0) | 毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする