毛穴の黒ずみを隠す
化粧下地でカバー!
 毛穴の黒ずみをとる
洗顔石けんならコレ!
 毛穴の黒ずみ防止に
肌に潤いを与える!
     
ディセンシアヘッダー.jpg
⇒ディセンシア
公式ページへ

鼻や頬の黒ずみがザラザラしてしまったら

0-64.jpg

鼻や頬の黒ずみが気になるときには
肌のザラつきが一緒に出ることがあります。
その原因は肌のターンオーバーの乱れです。



肌のターンオーバーの乱れは
黒ずみを作る原因にもなりますが
さらに肌のザラつきまで招くので注意が必要です。


肌のターンオーバーの乱れは実は2種類あります。
■早いターンオーバー
■遅いターンオーバー




【早いターンオーバー】

肌のターンオーバーが早くなると
皮膚組織が未熟な状態で肌の表面に出てくるので
皮膚組織自体の保湿機能が十分に機能せず、
肌が乾燥してザラついてしまうのです。



肌のターンオーバーが早くなってしまう原因としては
■ピーリング
■毛穴パック
■アトピーなどの皮膚疾患

などが挙げられます。


鼻や頬の黒ずみと共に起きる場合は
ピーリングや毛穴パックをした場合が多いです。


ピーリングや毛穴パックをすると、
強制的に肌表面の角質層を剥がすことになります。

それによって体は早く皮膚を再生するために
組織が未熟な状態でも角質層を厚くしようとするため
乾燥しやすい状態になってしまうのです。


そのため、毛穴パックやピーリングは
できるだけやらないようにしましょう。
ピーリングが有効なのは
肌のターンオーバーが遅くなってしまっている時だけです。




【遅いターンオーバー】

肌のターンオーバーが遅くなると
古い角質が剥がれずに肌表面に溜まってしまい
それがザラザラした感じになってしまうことがあります。



古い角質が溜まると
毛穴も詰まりやすくなるので
鼻や頬の黒ずみも出やすくなるので
様々な肌トラブルが伴ってしまうことが多いです。


ターンオーバーが遅れる原因としては
■加齢
■睡眠不足
■生活習慣の乱れ
■ストレス
■自律神経の乱れ

などが挙げられます。


加齢によるターンオーバーの乱れは
仕方ない部分もありますが
スキンケアでその遅れを取り戻すこともできます。
正しいスキンケアをできるだけ早くマスターすることが大切。

⇒正しい洗顔方法

⇒黒ずみを取り肌を整える洗顔石鹸

⇒肌を整えターンオーバーを促す化粧水

⇒成長因子の力でターンオーバーを促すプラセンタ


睡眠不足や生活習慣の乱れ・ストレスなどは
普段の生活から規則正しい生活を心がけて
適度な運動を習慣化することが大切です。


運動してストレス解消ができると
美容健康に一石二鳥ですのでオススメ。
それ以外にも自分に合ったストレス解消法を
しっかり持つことが大切です。




以上が黒ずみがザラザラする原因です。
ターンオーバーが早いか遅いかで対策が変わるので
自分の肌状態やケアを見直した上で対策しましょう。




>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る


posted by 井上 愛子 at 01:32 | Comment(0) | 鼻や頬の黒ずみがザラザラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。