毛穴の黒ずみを隠す
化粧下地でカバー!
 毛穴の黒ずみをとる
洗顔石けんならコレ!
 毛穴の黒ずみ防止に
肌に潤いを与える!
     
ディセンシアヘッダー.jpg
⇒ディセンシア
公式ページへ

食事で血糖値が上がると黒ずみやくすみの原因に

白米.jpg

血糖値と黒ずみやくすみは
あまり繋がりになるイメージはありませんが、
実は深い関係があるのです。


普通に食事をすると食後に血糖値が上がります。
特に白米や食パン、砂糖の多いお菓子やジュース
などを摂ると上がりやすいです。
糖質の多い食事を摂ると
体が糖質を処理するために血糖値が上がる
というわけ。


その糖質は処理しきれずに余ると
体で脂肪に変わります。
そしてコラーゲンなどのたんぱく質と
結合して糖化してしまいます。


糖化したコラーゲンは
肌のハリをキープできなくなりたるみを作り
毛穴の形が変わって黒ずみの原因となったり、
コラーゲンが茶褐色化するので
くすみの原因となるのです。



この血糖値を食事の際に
出来るだけ上げないようにする方法があります。
それは先に野菜を食べるようにすること。
野菜を先にすることで
糖質の吸収をゆっくりにすることができるので
血糖値が上がりにくくなる効果があるのです。



食事の順番を変えるだけで
血糖値の上昇は抑えることができるので
日々の生活で少し意識してみましょう。


また、ご飯を白米から
玄米や麦ごはんに変えることも有効です。
これらはご飯から摂れる食物繊維の量も増えるので
腸内環境を整え便秘解消のも役立つので
一石二鳥の対策です。


玄米だとちょっと癖があるので
苦手な方もいるとは思いますが
色々試してみるのがいいと思います。



>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る


posted by 井上 愛子 at 16:00 | Comment(0) | 最新美容ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。