毛穴の黒ずみを隠す
化粧下地でカバー!
 毛穴の黒ずみをとる
洗顔石けんならコレ!
 毛穴の黒ずみ防止に
肌に潤いを与える!
     
ディセンシアヘッダー.jpg
⇒ディセンシア
公式ページへ

毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法

化粧が崩れて毛穴が目立つ
という悩み一つにとっても
毛穴の原因によって
化粧崩れの対策方法が違います。


特にベースメイクの方法が変わってくるので
今回は毛穴のトラブル別の
正しいベースメイク方法をお伝えします。


【毛穴を隠す正しいベースメイク】


1.黒ずみ毛穴
黒ずみ毛穴.jpg

汚れが目立つ黒ずみ毛穴には
肌色を補正する効果がある下地を使用し、
ファンデーションのカバー力を高めましょう。


さらに、
■夕方になるとテカりが出てしまう方
■空気の乾燥で皮脂が出やすい方

はパウダーファンデーションを使いましょう。


パウダーファンデーションは
メイクもちも良くなるし、
見た目も自然に仕上がるのでオススメ。



それでもまだカバー力が足りない方は
コンシーラーで気になる部分を
カバーしてください。


ただし、どれを使ったとしても
厚塗り・つけすぎは絶対ダメです。
毛穴に汚れが溜まりやすくなり
黒ずみ毛穴がさらに増えてしまいますので。



★さらにワンポイント★


メイクを落とすときは
角栓対策ができる
リキッド系のクレンジングを使いましょう。




2.開き毛穴
開き毛穴.jpg

開き毛穴は毛穴落ちと言われる
化粧崩れを起こしやすいです。
ベースメイクで必要な皮脂を吸収し
肌が乾燥してしまうからです。


開き毛穴対策のベースメイクとしては
保湿効果の高い下地を使って
肌の乾燥を防ぎましょう。

その上で毛穴落ち対策用の
ファンデーション・プレスとパウダーを使って
肌表面をサラサラにしましょう。

⇒保湿効果の高い化粧下地を試してみました!


開き毛穴は
基本的なスキンケアを入念に行うだけでも
改善が期待できます。

スキンケアもサボらないようにしましょう。



★さらにワンポイント★


帰宅したらすぐにメイク落とし!
開き毛穴には
オイルフリーのクレンジングがオススメ。
必要な皮脂まで落としすぎないように注意して!




3.たるみ毛穴
たるみ毛穴.jpg

肌の弾力が不足して起きるたるみ毛穴には
肌のコラーゲンを守るUV下地を使いましょう。



なぜなら、
たるみ毛穴が起きる原因としては
紫外線により肌のコラーゲンにダメージが入り
肌の弾力が低下するからです。


UV下地であれば何でもOKなので
あなたの肌に合うもの、
ファンデーションに合うものを選びましょう。



★さらにワンポイント★


メイク落としは
ミルククレンジングがオススメ。
優しくメイクを落として
必要な皮脂まで落とさないようにしましょう。




以上が毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法です。
あなたの毛穴トラブルに合わせた
ベースメイクの仕方をマスターしましょう!


>>次のページ:鼻・頬の毛穴を目立たせるNGメイク

>>>鼻・頬など顔の毛穴汚れ・黒ずみをとる方法TOPページへ戻る
posted by 井上 愛子 at 21:57 | Comment(0) | 毛穴トラブル別の正しいベースメイク方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。